来院者様からの声

【体験談】目に見えない2つの力に動かされて…

投稿日:2002年1月10日 更新日:

さて 前回は、前川喜治さんの民謡富山市と
祈りの効果、そして重要告白をお伝えしました。
その重要告白に続いて、
今回はなんと患者さんから重要激白が届いています。

まずは、この手紙を…

富山市の40代の女性から頂いた
貴重なお手紙です。
間違いなく今月の信者様・患者様の声大賞です。
スゴイです。
とにかくご覧ください。

富山市 40代 女性 体験談

重要告白じゃなくて重要激白ですね。これは。
自分でも信じられないのです。

目に見えない2つの力に動かされて。。。

眠れない、食べれない日々が数ヶ月間続いた私は
友人の勧め、付き添いで心療内科の扉をくぐった。
そこへ通院しながら一ヶ月後
目に見えないひとつ目の力が
私を動かしたのです。

無言で8号線を運転中、スピードが40kmしか出ていない!
気づくと30km 20km 10km 
・・・・隣りに座っていた娘の
「お母さん!おかしいよ!
 左に寄って止まって!!」

という言葉で停止。

無言でそれを4~5回を繰り返し
25kmの距離を1時間半もかかって やっと家にたどり着いたのです。

いったい何?
数日後、次はトンネルへ入った瞬間のできごとです。
(わあ~!!)っと悲鳴を上げたい心境…
閉じ込められた様な逃げ出したいような
初めての体験です。

向こうに見える明かりを頼りに
真剣にハンドルを握り
何とか無事に脱出できたから良かったものの。

その又数日後の朝、ついに私は
動けなくなったのです。

病院に運んでもらって、
点滴を受けたのです。
それから20日間位かの間に
同じことが4回位あったでしょうか。

その間には走行中、車道と歩道の間の
分離帯に乗り上げ
ポールとポールの間をぶつかりもせず
何とか脱出したこともありました。

最近の私は何?どうしたの?
心療内科を受診した日から数えて51日目に
今度は神経内科へ検査入院したのです。

結果は≪異常なし≫
そんな私はある夜夢遊病者の様にJR高岡駅の
ホームに立っていたのです。
魔が差すってこのことなんでしょうか。
ふっと我にかえるとと友人に電話をかけ
迎えに来てもらっていました。

心療内科を訪れてから薬漬けの8ヶ月間…
健康を損ね、普通の生活ができなくなっていた私は
生きる気力もなく生きる価値、自分の価値というものも
わからなくなり…

今度は走行中の車の助手席の
ドアを開け自殺行為…
周りの肉親が担当医と相談をし
今度は精神科への入院の手続きをしたのです。

入院する日の朝…今度はこれは不思議な
人と人との縁ですね。
(この頃は強い薬をのまされていたので
自分の意思というものがないまま
記憶のない時間を過ごしていたのです。)

ある会で初めて出逢った人の
紹介で寿楽堂へ連れて来ていただいたのです。

寿楽堂で治療後一時間後の精神科入院のための受診です。

ここで
目に見えないふたつ目の力が私を動かしたのです。
しっかりとした口調で問診の結果
入院を断られたので
「アナタを入院させるわけにはいきません」って。

寿楽堂にお世話になってからというもの
不思議なくらい
あの眠れない、食べれない私が
何の薬も必要としなくなったのです。

決して私は
目に見えない力を信じてる
わけではりません。
でも信じざるをえないことが
現実に起こっているのです。

寿楽堂に通い始めて1ヶ月…
普通の生活が出来るようになったし
(もういいかな?)って思いながら
治療後の帰りの車の中で
確実に≪気持ち≫が
強くなっている自分を感じ

今も通い続けている私です。

2017年 新春開運セット

2018年を飛躍させる祈願セット


2018年は、今まで頑張ってきたことが実を結ぶ、理想の方向へと繋がる『運命の1年』になること、ご存知ですか?光山寺ではそんな貴方の運命の1年をさらなる飛躍をして頂けるよう後押しを致します。

光山寺 案内

光山寺ご案内

所在地:〒934-0025 富山県射水市八幡町2丁目13−2

電話番号:0766-84-5355

※お電話は併設されている寿楽堂治療院へつながります。

≫アクセスマップはコチラ

 

各種ご依頼について

-来院者様からの声
-, ,

Copyright© 【富山のパワースポット】新湊大仏と三千体佛の「光山寺」 , 2018 AllRights Reserved.